JINS-MEME.FIT

Monthly Summary – 2019年1月のまとめ –

REPORT 2019.03.06

 

2019年1月の全ユーザー平均集中データまとめです。
 
2018年はみなさんの集中率が日を追うごとに高まった一年でした。
去年の成長を今年も継続できているのか?
チェックしていきましょう!!

1月の平均集中率を前月と確認

 
nomal - sprint
 
はじめに、全ユーザー平均の通常時集中率とスプリント時の集中率を2018年12月と比べてみましょう。
 
通常時集中率は「JINS MEME OFFICEで計測している全ての時間あたりの集中時間の割合」を示します。
結果は41.4%と前月から0.3%アップ。ほぼ横ばいでした。
 
大幅にダウンしたのがスプリント集中率です。
平均48.5%と前月から3.3%もダウンしました。
 
後ほどご紹介しますが、1月からスプリントユーザーが大幅に増えたことが原因の一つのようです。
今一度、「これからやること」と「時間」を具体的に決める、を見直しましょう!

 

曜日別集中率はついに安定

 
weekly

次に曜日別の平均集中率をみていきましょう。

これまで、全ユーザーに共通する傾向として「週後半に落ち込む」ということがありました。
1月はついに週を通して40%以上を維持できる安定を実現できました!!

 

曜日別スプリント集中率は週後半に低下

 
weekly sprint 
曜日別のスプリント集中率はどうでしょう?
 
スプリント集中率は週後半にかけて徐々に低下していく傾向がまだ残っていました。
新しいスプリントユーザーの皆さんと一緒に、いつでも効果を最大化できる使い方を身につけていきましょう!!
 

スプリントユーザー増加!!

 
weekly sprint rate
2018年は徐々にスプリントユーザーが増えた年でもありましたが、1月はその流れが一気に加速した月でした。
 
前月5.3%だった利用率が、1月は14.8%まで上昇しました。
ほぼ毎日、15%前後の方がスプリントを実施していました。
 
みなさんの使い方を見ていると、午前にだけスプリントをする方、休日にこそスプリントを使う方、などなどみなさんのスタイルに合わせて使いこなしている方が増えてきました!
そういうコツを共有しながら、みんなでレベルアップしていきましょう!!

 

まずはスプリントを試してみよう

 
先日アップデートされた新バージョンから、MEMEがなくてもスプリントを記録できる機能が追加されました。
 
実際、実施履歴をカレンダーと連携できるスプリントをタスク管理ツールの一つとして使っている方もいるようです。
集中の計測はできませんが、いつ・何を・どのくらいしたか?を記録することができるので、まずはインストールしてスプリントを試してみることをオススメします!
 

JINS MEME OFFICEのインストールはこちら