JINS-MEME.FIT

Monthly Summary – 2019年2月のまとめ –

REPORT 2019.03.08

2019年2月の全ユーザー平均集中データまとめです。
 
2019年に入ってもう2ヶ月が過ぎました。
1月と比べて、みなさんの集中状態は変化しているのか?
このポイントを重点的に見ていきたいと思います。

2月の平均集中率を前月と確認

 
nomal - sprint_2
 
2月の全ユーザー平均集中率は41.3%と横ばいでした。
40%以上を維持できるようになったことは大きな成長ですが、昨年12月から横ばいの状態が続いているので、そろそろもう一段階レベルアップしていきたいですね!!
 
そしてスプリント集中率は、1月に続き今月も約2%低下してしまいました。
 
でも心配しないでください。
スプリントに登録する、なにを・いつまでに、の登録に慣れてくることで集中率も伸びてくるはずです。
 
近日中に理想的な使い方をまとめて公開しますので、ぜひ参考にしてください!

 

曜日別の平均集中率を前月と比較

 
weekly_2
 
曜日別の平均集中率もほぼ横ばいの状態でした。
先月に続き、曜日に左右されず40%以上を確実に維持できるようになりましたね!!

 

曜日別の平均スプリント集中率を前月と比較

 
weekly sprint_2
 
曜日別のスプリント集中率は、はっきりと曜日ごとの傾向が出ていました。
 
月曜から水曜にかけて徐々に上昇し、水曜をピークに少しずつ下がっていく。
以前の平均集中率のような傾向ですね。
 
原因はいろいろ考えられますが、一番は「JINS MEME SPECIAL PRICE」のスタートです。
 
嬉しいことに、開始からOFFICEアプリユーザーも増加しています。
少しづつ、効果を最大化させてくれるコツを共有していきますので、これまで使ってくれている方も、新しい仲間も、みんなでレベルアップしていきましょう!

 

スプリントユーザーはさらに増えそうな予感…

 
weekly sprint rate_2
 
スプリント利用率は先月に比べて減少しています。
ユーザーの数が増えたことはここにも影響しています。
 
ただ、OFFICEアプリを使い始めると同時にスプリントも使い始めてくれている方も多いので、スプリント集中率は少しダウンしています。
スプリントユーザー数もまだまだ増えそうな予感がしています。
 
たくさんの仲間と、有効なメソッドを一緒に確立していくチャンスですね!

まずはスプリントを試してみよう

 
先日アップデートされた新バージョンから、MEMEがなくてもスプリントを記録できる機能が追加されました。
 
実際、実施履歴をカレンダーと連携できるスプリントをタスク管理ツールの一つとして使っている方もいるようです。
集中の計測はできませんが、いつ・何を・どのくらいしたか?を記録することができるので、まずはインストールしてスプリントを試してみることをオススメします!
 
※大事なことなので同じ内容をコピペしています。すみません。
 

JINS MEME OFFICEのインストールはこちら