JINS-MEME.FIT

Monthly Summary – 2019年6月のまとめ –

REPORT 2019.07.02

気がつけば2019年も半分が終了しました。
6月と一緒に、今年前半も振り返ってみましょう!

2019年前半の月別集中率の推移

 
01-05
 
まずはじめに2019年前半の集中率とスプリント集中率の推移を振り返ってみましょう。
 
通常時集中率は少しずつ上昇を続け、6月は43.1%!
 
また、2018年後半から上昇したスプリント集中率は1月も40%後半を記録していましたが、2〜3月の年度末にかけて大幅にダウンしていましたね。
しかし、新年度を迎えると共に、50%台を維持できるまでに復調しました!
 
効率よい働き方が求められる今こそスプリントは必要な仕事術。
2019年後半はスプリントの上達を目指してどんどん活用してみましょう!
 
その前に、正しいスプリント方を今一度チェック!
 

曜日別の集中率を前月と比較

 
weekly
 
6月の集中率は5月から+0.3%と少しですが上昇することができました!
 
ポイントは週後半の木曜と金曜!
定期的に週後半に落ち込む傾向がみられますが、6月は週後半の落ち込みが改善されたことが集中率上昇に貢献したようです!
 
この調子を維持し、週全体を通して安定したパフォーマンスが発揮できるスキルを身につけましょう!
 

月別のスプリント集中率の推移

 
monthly sprint
 
4月、5月と上昇を続けていたスプリント集中率が6月はダウンしてしまいました。
 
が、それでも平均で50%を超える高い集中率!
7月はスプリントの精度を高めて、スプリント集中率上昇を目指してみましょう!
 
正しいスプリント方を今一度チェック!
 

曜日別のスプリント集中率を前月と比較

 
weekly sprint
 
6月のスプリント集中率は-2.7%と大きくダウンしてしまいました。
 
週全体でダウン傾向でしたが、中でも水曜日の落ち込みが顕著でした。
スプリントの活用時間や実施内容を安定させて、ムラのない活用を意識してみましょう!
 
weekly sprint rate
 
スプリント利用率は21%とほぼ横ばいでしたが、週後半に活用しようという方が増えていました。
一週間の疲れが出て集中率が低下する週後半にスプリントで効率よく!
そんなみなさんの意識が見て取れる結果でしたね!
 

次の半年をどう過ごします?

 
2019年も残り半年、この6ヶ月をどう過ごしますか?
 
常に集中し続けられるスキルを身に着ける。
集中したい時だけ集中するメリハリを定着させる。
どちらももちろん正解だと思います!
 
何れにしても、自分が集中できる条件を知ることでいつでも集中できるようになることは可能だと思います。
JINS MEME OFFICEでそのスキルをぜひ身に着ける半年にしてください!
 

JINS MEME OFFICEのインストールはこちら