JINS-MEME.FIT

Monthly Summary – 2019年7月のまとめ –

REPORT 2019.08.14

8月に入り、毎日うだるような暑さが続いたと思ったら今度は台風…
気候の変化は体調悪化に影響があるので、気をつけてください!
 
夏休みに入られてる方も多いと思いますが7月の集中データをまとめました!
7月の結果を確認して、休み明けのスタートダッシュを成功させましょう!

月別の集中率を比較

 
02-07
 
まず最初に、過去半年間の平均集中率推移をみてみましょう。
 
7月は
集中率:43.6%
スプリント集中率:51.9%

と、どちらも前月から上昇することができました!
 
通常集中率は2019年最高を更新!!
このいい流れを年末まで継続していきましょう!
 
スプリント集中率も2019年最高記録の53%に近づいてきました。
まずはスプリントを使う習慣を定着させることです。それによってタスク登録が上達して効率よく集中状態を作れるようになります!
これまで以上に活用していきましょう!
 

曜日別の集中率を前月と比較

 
weekly
 

曜日別の通常集中率を前月と比較すると、週前半は上昇していたのですが、後半に低下していたことがわかります。
 
週後半は疲れから集中しづらい状態になります。
短い時間でいいので、休憩やストレッチなどリフレッシュする時間を挟みながら仕事や勉強に取り掛かりましょう!
 

曜日別のスプリント集中率を前月と比較

 
weekly sprint
 
曜日別のスプリント集中率はほぼ全ての曜日で上昇し、特に水曜日は6月に対して+5.0%も上昇することができました!
 
スプリントを実施しやすい曜日や時間は人それぞれですが、いつでも同じような効果を得られることがわかりますね!
 

曜日別のスプリント利用率を前月と比較

 
weekly sprint rate
 
7月は曜日別のスプリント利用率から皆さんのレベルアップを知ることができました!
 
ポイントは月曜と金曜!
これまでのユーザーインタビューから、
 
月曜:週初めで打ち合わせが多く作業しづらい
金曜:疲れから集中して作業できない

 
ということを教えてもらいました。
私もそう!という方、多いと思います。
 
そんなシーンでこそ使っていただきたいのがスプリント!
まとまった時間が取れない月曜にこそ、細切れの時間でもこい売り強く集中して作業できるスプリント!
疲れが溜まっている金曜にこそ、短い時間でリズムよく作業に取り組めるスプリント!
 
7月は月曜、金曜のスプリントユーザーが大幅に増え、これまで以上に効果的な活用ができていることが見て取れました!
 
効果的に活用できれば、利用ユーザー数と一緒にスプリント集中率も上昇していくはずです!

休みの多い8月こそスプリント!

 
昨年の今頃の集中データを振り返ると、この1年で10% 集中率が上昇していました!
ひとえに、皆さんの意識の高さとアクションできる姿勢が生み出した結果だと思います!
 
今年の夏休みは9連休という方も多いと思います。
月の1/3を休むということは、その分しわ寄せが・・・
 
時間が足りない時こそ、一度落ち着いて今からやすべきことをしっかり決めて取り掛かりましょう!
 
正しいスプリント方を今一度チェック!