JINS-MEME.FIT

Monthly Summary – 2019年8月のまとめ –

REPORT 2019.09.27

すっかり遅くなってしまいました…
8月の集中データをまとめました。
 
正直、8月のまとめは難しかったです…
理由は夏休みです。
8月の中旬から下旬にかけて、毎日のユーザー数も集中率も安定しない日が続いていました。
 
こういう月は全体の平均よりも自分のデータと向き合うことが大切です!
その参考にしてください!

月別の集中率を比較

 
01-08
 
まず最初に、1月から8月までの平均集中率推移をみてみましょう。
 
8月は
集中率:43.8%
スプリント集中率:47.3%

スプリント集中率がダウンしてしまいました。
 
7月に続き、通常集中率は2019年最高をまた更新できました
このいい流れを年末まで継続していきましょう!
 
通常集中率は最高記録更新を続けてますが、スプリント集中率をよく見ると、5月をピークに下降傾向に入っているようにも見えます。
 
こういう時は、スプリントマニュアルをもう一度確認し、取り組み方を見直しましょう!
 

曜日別の集中率を前月と比較

 
weekly_8
 

曜日別の通常集中率は、7月に課題だった週後半の低下が改善されていました!
 
こういう改善を繰り返していけた結果、2019年最高を記録できたんですね!
 

曜日別のスプリント集中率を前月と比較

 
weekly sprint_8
 
曜日別のスプリント集中率は全ての曜日で7月を下回ってしまいました。
 
しかも、ずっと基準にしていた50%を超える曜日がなかったという久しぶりの結果です。
 
もう一度、こういう時こそこういう時は、スプリントマニュアルを見返してください!
 

大丈夫!9月は上昇しています

 
nomal - sprint_8
 
スプリントが低下!と言い過ぎてしまったかもしれません…
なので、9月の途中経過を見てみます。
 
ご安心ください!9月はスプリント集中率が復調しているようです。
9月も連休が続き、仕事のリズムが掴みづらい月ですが、しっかりとスプリントを活用して効率よく仕事に取り組めているようです!
 

仕事のリズムをスプリントで作ろう!

 
8月は夏休み、9月は連休と生活のリズムが乱れるとココロやカラダにストレスがかかり、よい状態を安定しづらくなりますよね。
 
そんな時は休憩です!
 
スプリントも休憩がポイントです。
5分でいいので、スプリントの合間に休憩を挟みましょう!
短い休憩でも脳がリセットされ、集中状態を継続しやすくなります!
 
私も一旦休憩して、9月のまとめはすぐ公開します!

正しいスプリント方を今一度チェック!